親子で1年中使える日焼け止めっていいよね♪

ジョレンクリームブリーチで眉毛脱色がアラフォーでも簡単に!コスパも良すぎる!

ジョレンクリームブリーチ

筆者は髪の毛と同様、眉毛も太くてしっかりめに生えています!

ブラウンのパウダーアイブロウを使っても、眉毛の黒が勝ってしまって使う意味がないタイプ。

普段アイメイクをしないので、アイブロウマスカラを使って色を入れると眉毛だけ気合いが入って顔の中で浮いてしまうんです…

オパール

なんて滑稽な顔…涙

楽天ROOMのフィードを眺めていて目に留まり、気になっていた眉毛を脱色できる『ジョレンクリームブリーチ』

失敗したら怖いしな…と思ったんですが、挑戦してみたくなり購入して使ってみました!!

オパール

さっくりレポしまーす♪

ジョレンクリームブリーチを使ったビフォーアフター

まず最初に、脱色する前と後の眉毛の状態をご覧ください。

ジョレンクリームブリーチを使う前(ビフォー)
ビフォー
ジョレンクリームブリーチを使った後(アフター)
アフター

自然な色の抜けを求めていたので、結果として大満足でした!!

こんなに簡単にできちゃうなんて感動…!!

オパール

そして、単純に「おもしろい!!!!」と思ってしまった(笑)

内容物と実際の使い方・手順を記録します

中に何が入っているのか?

自分で何か用意して使ったものがあるのか、などを含めつつご紹介します。

商品の内容物

筆者は楽天市場のお店から購入したのですが、プチプチに包まれて紙の封筒に入れられ定形外郵便で届きました。

1剤(パウダー)、2剤(クリーム)、トレイ、スパチュラと簡易的な使用説明書が入っています。

実際の使い方・手順(筆者の場合)

こんな流れでした。

  1. 洗顔し、余計な汚れを洗い流します。
  2. 眉毛以外を保湿し、さらに眉毛周りにワセリンを塗ります。
  3. 1剤、2剤を混ぜ合わせ、クリームを眉に塗布します。
  4. ラップを被せて10分待機します。
  5. 色をチェックし、もう一息と思って3分追加しました。
  6. クリームを除去、水に濡らしたコットンで残らないように拭き取ります。
オパール

続いて、画像を交えつつ説明していきますね。

1剤(パウダー)、2剤(クリーム)を混ぜ合わせる

まず、この1剤のフタを開けるのが一番の難関かもしれない。

逆に言えばこれを乗り越えたらあとは簡単。

①ジョレンクリームブリーチ1剤を開けたところ

1剤本体から直接トレイにパウダーを開けると散らばります。

フタにパウダーを移してからトレイに開けると、飛び散りを最小限にすることができます。

次に2剤を1剤の2倍量出しまーす。

1剤(パウダー):2剤(クリーム) = 1:2

③ジョレンクリームブリーチ2剤は1剤の2倍使います
④ジョレンクリームブリーチ大量すぎた

こぼさないように、しっかりまぜまぜしていきます~。

⑤ジョレンクリームブリーチ何人分???

ふっくらなめらかになったらOK!!

眉毛に塗っていく

スパチュラに取って眉毛が見えなくなるくらい乗せていきましょう。

ジョレンクリームブリーチを乗せてるところ
モリモリッと

口コミで「肌がピリピリする」というのを見かけていたので、周りに広がらないように意識して立体的に乗せるようにしました。

事前に眉毛周りにワセリンを塗ると、より安心!
敏感肌の人はパッチテスト必須かも!!

そしてこの上から小さくカットしたサランラップを被せます。

保温効果をアップさせることで脱色スピードが上がるそうです!

10分後に色をチェック!

時間を追加するか、このまま終わりにするか判断するために、一旦スパチュラでクリームを取ります。

ジョレンクリームブリーチ10分後の様子。もうひと押しと判断
もうひと押し!と判断

筆者は、あともう少し!と思ったのでまたクリームを塗り直して、今度はラップはせずに3分待ってみました。

オパール

初めてだったので、10分でやめても良かったかな~

その方がより自然だったかも?

本当に出し過ぎ注意

かなり残ってしまいました。

⑥ジョレンクリームブリーチ残った…もったいない
もったいない…

皆さん、出す量には充分注意してください。

パウダーは小さじ1/4でいいそうです!!!!

片眉ずつ脱色して、使用量を節約!!コスパばっちり!!

筆者は初めてで分からなかったため、普通に両眉一度にやって慣れるところから始めたんですが…

口コミに、片方の眉毛にクリームを塗って脱色させた後、そのクリームを使いまわしてもう片方の眉毛に使うという方も居ました!!

オパール

確かにまったく無駄がないし、1回量が少なくて済むのでコスパ最強です…!!

次回からこのやり方に挑戦してみようと思います♪

初心者でも失敗しにくい眉毛ブリーチでお悩み解決

短時間でこんなに簡単に色を抜くことができるなんて…

もっと若い時にこれを知っていたら、周りに与える印象も随分違ったでしょうね~。

筆者が購入した販売店の注意事項には、このクリームを使用してから24時間は直射日光に長時間当たることがないように!とあったので、外出しない日の前日にやるといいですね。

「髪色と眉毛の色が違い過ぎてどうにかしたいな~」「眉毛のせいであか抜けないんだよな~」というお悩みをお持ちの方は、断然取り入れてほしい商品です!

オパール

自宅でチャチャッとできちゃうのホント最高!!

オパール

それではまたお会いしましょう!
↓の「ハートボタン」を押していただけると励みになります♪

Blog Design Lab.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA