親子で1年中使える日焼け止めっていいよね♪

辛ラーメンで有名な農心の『安城湯麺(アンソンタンメン)』がちょうどよい辛さと美味さ・旨さでリピ決定

安城湯麺食べてみた

筆者はほどほどに辛いものが大好き♪

これは過去記事でも散々言ってます。

オパール

辛すぎる食品は避けていて、ちゃんと最後まで美味しく食べ切れるをモットーに商品を選んでいます♪

安城湯麺パッケージ

今回はたまたまドンキで何か袋麺を買いたいな~と探していた時に見つけた「安城湯麺(アンソンタンメン)」に挑戦し、また食べたい!!と思える辛さと美味しさだったので共有します。

安城湯麺(アンソンタンメン)の栄養成分や原材料など

辛ラーメンで有名な農心ジャパンの商品です。

筆者はドンキホーテで1袋106円(税込)で購入しました。

アンソンタンメンをドンキホーテで購入
ドンキで購入
オパール

すでに2袋カゴに入れている…!

熱量531kcal
たんぱく質10.2g
脂質17.8g
炭水化物82.4g
食塩相当量5.8g(めん・かやく2.7g/スープ3.1g)
ビタミンB21.56mg
パッケージ裏面より
原材料名油揚げめん(小麦粉、植物油脂、でん粉、米粉、小麦グルテン、食塩、にんにく調味液)、食塩、調味シーズニング、ビーフ風味粉末、砂糖、粉末みそ、醤油調味粉末、唐辛子調味粉、わかめ、にんにく粉末、唐辛子フレーク、パーム油調味粉末、胡椒粉末 / 加工でん粉、かんすい、調味料(核酸等)、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンE、緑茶抽出物)、カラメル色素、香辛料抽出物、乳化剤、酸味料、ビタミンB2、(一部に小麦・大豆を含む))
内容量125g(めん113g)
賞味期限2022年7月18日購入の商品には、2023年1月11日と記載がありました。
パッケージより
オパール

めんの量が100gを超えていて、よく見るスーパーの袋麺より多いですね!!

早速調理!作ってみた手順

安城湯麺の作り方
作り方

小さめの小鍋を使ったら麺が入りませんでした汗

STEP.1 鍋に水550mlを入れ、火にかけます。

STEP.2 野菜類をカットし、鍋に投入します。(まだ沸騰してなくてもOK)

今回は、にんじん、キャベツ、長ネギをカットして煮込みました。
どんな野菜も馴染むスープの味なので、タマネギやもやし、オクラなどを入れてもいいかも!!
冷蔵庫のハンパな野菜を片づけるのにいいですね♪

STEP.3 水が沸騰したら、麺とスープを投入して4分半煮込みます。

STEP.4 麺を投入してから3分半くらいに生卵を投入し火を通します。

安城湯麺 生卵を投入し煮込む
ぐつぐつ

STEP.5 トータル4分半煮込んだら、器に盛って完成です!

安城湯麺 完成

特に変わった工程はありません!煮込み時間が少し長めかな?

SNSでの口コミ

辛ラーメンの辛さは苦手でも、これなら食べられるというツイートも多いですね♪

安城湯麺を食べてみた感想・レビュー

【 結論 】

食べやすい辛さ!
もちもち麺!
リピしたくなるうま味!

個人的にかなり気に入りました!!!

一口目は煮込んだ野菜から食べましたが、スープからしっかりと辛味がついていて、でもひどい痛みを伴うようなレベルではなく…

オパール

後を引く辛さでしたね♪

麺は、材料に米粉が入っているからなのか?ちょっともちもち!

スープも旨味がしっかりあって、飲み干しちゃう味でした!!

スンドゥブも食べちゃう辛いもの好きの我が子が横取りに参上。

我が子

ちょっと食べさせて~

我が子

何コレうっま!!もっとちょうだい!!
夏休みの昼ご飯これがいい!!

ということだったので、またドンキホーテで調達しようと思います。

ネットでも買える

オパール

それではまたお会いしましょう!
↓の「ハートボタン」を押していただけると励みになります♪

Blog Design Lab.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA