使用テーマはSTORK19!

【プリンター不要】ネットプリント活用でかゆいところに手が届く!実用から鬼滅のぬりえまで!

プリンターアイキャッチ
0
オパール
こんにちは!オパールです。

我が家にはプリンターがありません。

欲しいなぁと思ったこともありますが、使いたいなと思う頻度は多くなく、購入にいたりませんでした。

しかし、プリントしたいものが出てくることも、生活の中ではもちろんあります。

そんな時に我が家はどうしているか?を書いていきます。

この記事はこんな人にオススメ
  • プリンターを持っていないけどプリントしたいものがある
  • プリンターはないけど必要になった時の手段を知っておきたい
  • ネットで配信されているぬりえを子どもにやらせてあげたい

セブンイレブンのマルチコピー機に頼ります

私の場合、コンビニエンスストア「セブンイレブン」のマルチコピー機を頼ります。

サイトを見に行くと、プリントサービスのページがあります。パソコンからでもスマホからでも利用OKです。

ネットプリント①

プリントできる形式

  • PDF
  • Microsoft® Office文書
  • JPEG など

プリント料金

  • 普通紙:白黒 20円/枚~、カラー 60円/枚~
  • 写真紙:40円/枚
  • はがき:白黒 20円/枚、カラー 60円/枚

スマホからアプリにアップロード

スマートフォン用のアプリがありますので、インストールしましょう。

①アプリを起動。

スマホホーム画面

②プリントモードを選択します。今回は普通紙にプリントを選択して進みます。

プリントモード選択

③プリントしたいデータをアップロードします。

画像データ一覧

④予約番号を英数字か数字か選びます(私は基本数字のみ)。

設定画面

⑤予約番号一覧にアップロードした詳細が並びます。

予約番号一覧

⑥記載されている有効期限までにセブンイレブンへ向かい、マルチコピー機からプリントします。

オパール
ちなみに↑の予約番号は鬼滅の刃のぬりえをプリントするためにアップロードしたものです。詳細は鬼滅の刃劇場版の公式サイトを確認してね!

パソコンからアップロード

パソコンからは会員登録せずにアップロード⇒プリントもできますが、有効期限が短いです。会員登録すると有効期限が1週間に伸びます。

機能の違い

①ユーザー登録なしでプリントするを押した後、利用規約・個人情報の取り扱いに同意をするにチェックを入れ、利用を開始するを押します。

PC版ネットプリント①

②プリント用紙を選択します。今回は普通紙にプリントを選択して進みます。

プリントサービスを選択

③データをアップロードし、用紙サイズやカラーモード、暗証番号などを設定し登録を押します。

データアップロードと設定画面

④受付完了のポップアップが出ます。

完了画面

⑤予約番号が表示されるのでメモを取り、有効期限を確認しましょう。

受付一覧

店舗でのプリントアウトの流れ

①マルチコピー機からプリントを押します。

コピー機画面①

②ネットプリントを押します。

コピー画面②

③使用上のご注意を読み、確認を押します。

コピー画面③

④予約番号を入力します。

コピー画面④

⑤プリント内容、料金を確認します。これはフルカラー選択になっているため料金が60円になっています。

コピー画面⑤

⑥カラーモードを白黒に選択し直し、料金が20円に変わりました。

コピー画面⑥

⑦お金を入れてプリントスタートを押します。終了です。

コピー画面⑦
オパール
めっちゃ簡単でしたね!!

コンビニのネットプリントを何の用途で使っているのか?

思い返してみると、結構いろいろな用途で利用しています。

子どものぬりえ

我が家がよく使うのは、ぬりえのプリントです。

先日、コロナの影響でステイホーム期間がありました。

Twitterを眺めていると、我が子がよく視聴している動画クリエイター所属会社のUUUMが、クリエイターのぬりえを提供してたんです。

我が子はぬりえが大好きなので、フィッシャーズさんやヒカキンさん、セイキンさんのぬりえをダウンロードしてプリントさせてもらいました。

今回も鬼滅の刃の劇場版のサイトを見ていたら、ぬりえがあったので早速プリントして来たのです。

地図

親に頼まれて、ピンポイントで確認したい場所周辺の地図をパソコンでダウンロードし、複数枚に分けてプリントしたこともあります。

その際はゼンリンの地図からダウンロードしました。

学童申し込み書

学童から申込み書類一式を直接受け取る前に、会社に出しておきたい書類(勤務証明書)があったため、区のホームページからPDFをダウンロードしてプリントアウトしました。

Twitterの企画でネットプリントを利用してる人も

私はTwitterの写真アカウントを持っているのですが、よく『フォロワーさん○百人達成企画!』とかで、ご自身が撮った渾身の作品をネットプリントで購入してもらえるようにアップロードしている人を見かけます。

プリント代金はプリントアウトする人がコピー機に支払うので、データをアップロードした人には一銭も入らないと思いますが、ファンには嬉しい企画ですよね。

いろんな使い方があるんだなーと感心しました。

身近で便利なコンビニのネットプリントを活用しよう

こういうサービスを利用すると、知っているのと知らないのとでは生活のしやすさが変わるなぁと感じます。

「〇〇は持ってないから諦める」ではなく、世の中いろんな便利なサービスがあるので、調べてみると出てきたりしますね!

セブンイレブン以外のコンビニでも似たようなサービスはあるようですので、検索してみてはいかがでしょうか。

ではまた!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA