あれ!?湯たんぽの季節じゃない???

【私服の制服化】パターン化したら時短・メンタル安定・節約に!

私服の制服化

自分のファッションセンスに自信はありますか?

筆者はセンスも自信も壊滅的にありません。

黒歴史の独身時代を過ぎ、結婚出産し30代後半になり、気が付くといつも似たような服を買う自分に気付きました。

意識したわけではないですが、ワードローブがある程度固定されたことで、「何を着よう」「変・ダサいって思われないかな」のコンプレックスが薄れ、生きるのが楽になりました

かつ、毎朝洋服を選ぶ時間が必要なくなり、朝の準備の時短に。

この記事はこんな人におすすめ
  • 朝、自分の準備に時間が割けない人
  • 自分のファッションセンスに自信がない人
  • 他人にどう見られてるか気になって不安な人
  • 毎朝洋服を選ぶのが苦痛な人

ワードローブが決まっていなかった過去

誰しもコンプレックスってあると思います。

私は、「その服・髪型に合わないよ」「似合うと思って買って来たの?」など、チクチクと傷つくことを親に言われて育ったので、自信も何もない人間です。

もちろん現在も。

時期洋服に対する考えや感覚その他
小中学生のころ自分の主張はなく、親が買ってきた服を着る毎日。フリルとかピンクとかはなぜか苦手。天然パーマであることも加わって、人からどう見られているのかに恐怖を感じる。
高校生のころ部活に時間を費やしていたので、私服を着る機会が少ない。通信販売ベルメゾンのカタログを見るのが好き。他人に自分を見られるのが嫌で、お店に洋服を見に行くという経験もほぼせず。天然パーマが嫌すぎて、縮毛矯正を始める。買い物も1人では行けないくらい臆病。
短大生のころある時ふと「他人はそれほど他人のことを気にしていない」と理解し、突然吹っ切れました。
一体何がキッカケだったのかなぁ。
正直、一番遊んでいたころ。全く違う人間になった感覚。
社会人になってから気に入る服と似合う服の違いがまだ分からない。
緊張しながらも、店頭で服を買うことはできるようになったが、ファッションの方向性は定まらない…
通信販売のカタログを見て気に入った服を買っては失敗しての繰り返し。

産後、ワードローブが固定されたことでラクに

妊娠中からヒールは履けなくなり(妊娠初期に、履くことでお腹に力が入り痛みがあったのでやめました)、産後は子どもの抱っこだったりで転ぶと危険だったので、スニーカーやスリッポン一択になりました。

身体の線が見えるのも嫌だったので、ゆったりしたシルエットのものを選んだり、お尻が隠れるものを選ぶ傾向に。

「なんかしっくり来ない…もっと合うものないかな…」と新しい服を買う頻度も減ったので、被服費が減りました

トップス(大体お尻が隠れる大きめサイズ)

  • 白無地Tシャツ/白カットソー(背面切り替え)(春夏秋)
  • 白スウェット(秋冬)
  • 黒無地Tシャツ/くすみピンクTシャツ/白黒ボーダーT(夏)
  • オーバーサイズパーカー(春秋冬:GU・グレー)
  • ロング丈パーカー(秋冬:GLOBAL WORK・ダークグリーン)
  • ニット(秋冬:濃灰・薄灰)

ボトムス

  • 黒のストレッチパンツ(年中:ユニクロ)
  • デニム調のストレッチパンツ(年中:ユニクロ)
  • スカーチョ?ガウチョ?パンツを履くことも(夏:色違いで3本ほど所有)。

羽織り

  • カーディガンが色違いで4色(春秋:ユニクロ・薄灰、濃灰、濃紺、薄紺)
    ∟全て膝くらいまでの丈が長めのもの
  • 袖がまくれるタイプの薄手アウター(春秋:GLOBAL WORK・ベージュ)
  • フランネルチェックロングシャツ(春秋冬:GU・イエローチェック)
  • スウェットフルジップパーカー(春秋冬:ユニクロ・黒)

アウター

  • ブロックテックモッズコート(春梅雨秋:ユニクロ・メンズ)
  • ウルトラダウンフーデットコート(冬:ユニクロ・レディース)
  • ダウンコート(冬:GU・メンズ)

シューズ

  • ニューバランス ML574 グレー
  • ニューバランス CT10 ブラック
  • ソレル ウィットニーショートレース ブラック
    (雪が降った時、最高気温が5度以下の時などに活躍)
new balance(ニューバランス)
¥13,900 (2021/11/25 20:57時点 | Amazon調べ)
\ブラックフライデー開催中/
Amazon
\超PayPay祭開催中/
Yahooショッピング
new balance(ニューバランス)
¥5,600 (2021/11/25 21:01時点 | Amazon調べ)
\ブラックフライデー開催中/
Amazon
\超PayPay祭開催中/
Yahooショッピング
\ブラックフライデー開催中/
Amazon
\超PayPay祭開催中/
Yahooショッピング

靴下

GUのベリーショートソックス3P ブラックをいくつも購入。ペアなんてもう気にしなくてOK。

真冬はさすがに足首が隠れる靴下を履きます。

ZEPETOでイメージ画像

ワードローブには色を取り入れすぎない

基本的にトップスの色は白です。ボトムスは黒・デニムどちらでも対応できるからです。

トップスの色が黒の時は、ボトムスはデニムに固定されます。

羽織るカーデの色はボトムスが黒でもデニムでもOKな色を選択。暖色が苦手なので基本寒色系等です。

たまに入る色はベージュ、キャメル、くすみピンク、グリーンです。

ボトムスに明るい色を入れることはありません。

ワードローブの固定化、おすすめです!

白いシャツ
この記事はこんな人におすすめ
  • 朝、自分の準備に時間が割けない人
  • 自分のファッションセンスに自信がない人
  • 他人にどう見られてるか気になって不安な人
  • 毎朝洋服を選ぶのが苦痛な人

上記のような方々に、私服の制服化という感じおすすめです!

パターン化されたことで、他人の目も全然気にならなくなりました。

これが私のユニフォームだから」という、強い気持ちを持つことができるようになった感じです。

今はユニクロやGU、GLOBAL WORKなどのシンプルめな洋服でワードローブを組んでますが、これから年齢を重ねるにつれて、相応の洋服を選び直す時がくるのかなとは思います。

でもユニクロやGUってかなり幅広い年齢層に支持されてますよね!

きっとこれからもお世話になるでしょう。良い時代だなー!!

オパール

それではまたお会いしましょう!
↓の「ハートボタン」を押していただけると励みになります♪

Blog Design Lab.バナー1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA