使用テーマはSTORK19!

絶叫系が苦手な子どもが乗れるアトラクション紹介【東京ディズニーシー】

アリエルの宝箱
0

我が家は親子でディズニーリゾートが大好きです!

しかし、絶叫系が苦手な親子でもあります…

「ディズニーと言えばコースター系アトラクション!」という方も多いでしょうね。

こちらの記事では、ビビリ系親子がディズニーで楽しめるアトラクションをご紹介!

オパール

我々と同じく絶叫系が苦手なお子さん、またディズニーデビューを控えているお子さんをお持ちの方々の参考になったら嬉しいです!

難易度レベル(我が家基準)でご案内

オパール

あくまでもライド系に絞ってご案内しますね。シアター系などの「観る」に特化したものはありませんので、あらかじめご了承ください。

筆者の苦手レベル
  • ディズニーランドのコースター系は乗れる。
    「ビッグサンダー・マウンテン」大好きです!
  • ディズニーシーの「センター・オブ・ジ・アース」と「タワー・オブ・テラー」はムリ。
    (乗ったことはあります)
  • ディズニーシーの「レイジングスピリッツ」と「インディ・ジョーンズ」も大丈夫!
我が子の苦手レベル
  • ディズニーランドのコースター系は全滅。
  • 子供向けの小さめコースターは、ギリギリOK。
  • 暗いところや怖い雰囲気はNG!!

難易度レベル★☆☆

まずは難易度レベル1(全然怖くない!)からご紹介。

シンドバッド・ストーリブック・ヴォヤッジ

シンドバッドストーリーブックヴォヤッジ

作曲家アラン・メンケンのあの曲に乗せて、シンドバッドの冒険物語をたどるアトラクション。

いつも待ち時間は短くて、足の疲れを癒すこともできます!

スキマ時間に利用しやすいですね。

チャンドゥも可愛いので、子どもも楽しく乗ってくれます!

身長制限なし/赤ちゃんと一緒でもOK/暗闇をすすむシーンあり

キャラバンカルーセル

キャラバンカルーセル

いわゆるメリーゴーラウンドのアトラクション。ランドと違うのは、2階建てであること!

夜は上の写真のように美しく幻想的な姿になります。

身長制限なし/赤ちゃんと一緒でもOK

ジャスミンのフライングカーペット

ジャスミンのフライングカーペット

アラジンの空飛ぶじゅうたんに乗って、噴水の周りを飛べるアトラクション。

座席のハンドルで高さが変えられるのですが、私は高所恐怖症なので、ちょっと怖いです。が、我が子は楽しんで何回も乗りたがります!

身長制限なし/補助なしで座れることが必要

トイ・ストーリー・マニア!

トイストーリーマニア

おもちゃ箱のようなQラインで、待っている間も楽しめる!

ゲームセンターのシューティングゲームをライドに乗って進む感じのアトラクション。トイ・ストーリー好きにはたまりませんね!

私はこれで腕が筋肉痛になるかと思いました…

身長制限なし/補助なしで座れることが必要

アクアトピア

アクアトピア

これは一番と言ってもいいくらい、子どもが好きなアトラクションです。必ず乗ります。

天気がいいとき、気温が高い時はとっても気持ちいいです!

身長制限なし/補助なしで座れることが必要

ジャンピン・ジェリーフィッシュ

ジャンピンジェリーフィッシュ

マーメイドラグーン内のアトラクションで、貝殻に乗って不規則にフワフワ!

これも我が子は平気ですが、私が高所恐怖症でビビッてます。

身長制限なし/補助なしで座れることが必要

ブローフィッシュ・バルーンレース

ブローフィッシュバルーンレース

これもマーメイドラグーン内。

高い場所でグルグル回るので、高さと遠心力で私はビビッて乗るアトラクションです。子どもは連続で乗りたがります。

身長制限なし

ワールプール

ワールプール

いわゆるコーヒーカップのようなアトラクションです。

マーメイドラグーン内には子どもが楽しめるアトラクションが集まっており、室内なので雨も気にせず遊べて、いつも賑わっている場所ですね。

身長制限なし

スカットルのスクーター

スカットルのスクーター

マーメイドラグーンのアトラクションですが、これは屋外です。

スカットルの周りをグルグル回りながら、乗り物自体も回転して予測不可能な動きをするのが楽しいアトラクション。

これも連続で乗りたがります。

身長制限なし/補助なしで座れることが必要

難易度レベル★★☆

乗るのにちょっと勇気がいるアトラクションです。

フランダーのフライングフィッシュコースター

フランダーのフライングフィッシュコースター

マーメイドラグーンのアトラクションですが、これは外にあります。小規模なジェットコースターと言う印象。

子どもには少し刺激が強いですが、なんとか乗ることができます!

90cm以上OK/妊娠中の方にはご遠慮いただいております/補助なしで座れることが必要

難易度レベル★★★

なんとか乗れるけれども、積極的には乗らないアトラクション。

海底2万マイル

海底2万マイル

きっと「え?これの何が怖いの?」と思うかもしれませんが、暗い中を進むというのと、化け物のようなタコ?が出てくるのが子どもには怖いみたい。

なんとか乗ることはできます。

身長制限なし/暗闇をすすむ

ソアリン:ファンタスティック・フライト

ソアリン

これはCM効果もあって、絶対乗りたい!と120分待ちをスタンバイで並んで乗りました。

とにかく映像美が素晴らしく、入り込んでしまうと鳥肌が止まりません。

入り込んでしまうと…そう、高所恐怖症の私にはちょっと怖かったのです。子どももちょっと怖かったみたいです。

でも、もう1回乗りたい!

妊娠中の方にはご遠慮いただいております/102cm以上OK

ここまでの画像は、全て東京ディズニーリゾート公式ホームページからお借りしております。

引用元:【公式】東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト

アトラクション以外でも楽しもう!

ミッキー
オパール

ディズニーはアトラクションだけではありませんからね!

ショーを楽しむ

ショーも充実しています!

  • ビッグバンドビート
  • マイ・フレンド・ダッフィー
  • ソング・オブ・ミラージュ

私はビッグバンドビートのミッキーがカッコ良すぎて…惚れてます…

季節限定イベントを満喫する

イベント限定のフードやスイーツ、スーベニアグッズも満載。

食べ歩きもヨシ!スーベニアコンプリートもヨシ!

イベント限定のお土産や、ぬいぐるみを見て回るのも楽しいですね。

フォトスポットで写真を撮る

フォトスポット

私はカメラが好きなので、雰囲気のある写真を撮ることも楽しいです。

穴場の場所も良いですが、ベタなフォトスポットから撮る写真もやはり良いんですよね。

さすが公式が認定してるスポットです!

グリーティングやフォトスポットでプロに撮影を依頼

グリーティング施設で、お目当てのキャラクターと写真を撮るのも思い出になります!

また、キャラクターがいなくても、定番スポットではプロのフォトグラファーがいて、写真を撮ってくれることも。

自撮り棒や三脚は持ち込みNGなので、全員の写真を頼める人がいるのは頼もしいです!

自分たちのカメラと、プロのカメラそれぞれ撮ってもらえます。プロのカメラ写真は購入することも出来ますし、もちろんお断りすることも可能。

私は「フォトキーカード」を提示して(もしくはもらって)オンライン購入します、と言ってます。

宿泊ホテルを探検

我が子はホテル泊が大好き(もちろん旅館も)なので、宿泊施設を探検するというのも一種のアトラクションです(笑)

参考にさせていただいてるYouTuberさん

最新イベントに足を運ぶ場合、帰って来てから知った情報で後悔したくないので、ディズニー系YouTuberさんの動画を参考にします。

AINYANTUBEのあいにゃん、食レポがとっても細かくて、メニューを選ぶ際に必ずチェックさせてもらってます!!

【ランドの歴史が変わった】最近ディズニーランドで変化したことまとめ【10月版】

【徹底解説】入園時間変更後のスタンバイパスはどうなってる?【ディズニーシー】

オパール

皆さんもぜひチャンネル登録を!!

さいごに

ディズニーは、キャーキャー騒いで楽しむコースター系アトラクションだけのパークではありません!!

楽しみ方は無限大だと思います。

遠方組だと「行ったら無駄なくトコトン楽しまなくちゃ!」となるはずなので、事前リサーチにじっくり時間をかけましょう♪

オパール

いろんな楽しみ方を見つけてみてください♪

オパール

それではまたお会いしましょう!
↓の「ハートボタン」を押していただけると励みになります♪

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA