使用テーマはSTORK19!

シンクロフィットは使い始めると快適・便利でもう戻れない!【生理用品】

メガホンを持った女性
+1

女性なら、人生一度は月経にウンザリされた経験があるのではないでしょうか。

経血量やPMS(いわゆる腹痛や頭痛など)については、筆者自身は標準かと思います。

それでも長時間トイレに行けない会議や、夜の就寝時など、長時間生理用品を交換できない時ってとっても不安になりました。

そんな中、Twitterで見つけた投稿に目を奪われ、速攻でネットでポチッた商品があります。

本日はそちらをご紹介します。

シンクロフィットの商品紹介

$$$dummy$$$
商品名ソフィ シンクロフィット
メーカーユニ・チャーム
内容量1箱12ピース入り

特徴

  1. いつものナプキンと組み合わせることで、吸収力(約2時間分)をプラスできます。
  2. タンポンと違って体内に入れずに使えます。
  3. 使用後はトイレに流すことができます。

どうやって使うの?

とっても簡単です。

中指ポケットの入口が、カラダの前側にきます。 指ポケットに中指を入れて 吸収部を手のひら側に向けてデリケートゾーンに押し当てる
  • デリケートゾーンにはさまるように押し当てます。
  • 初めて使う時は、多い日から使用してください。
  • 初めは慣れなくても、2~3コ使うと手早く上手に使えるようになります。
  • 一緒に使うナプキンはスリムタイプのナプキンがお薦めです。
  • ナプキンがきれいなままならシンクロフィットだけ交換して、トイレに流せば後処理も簡単です。
具体的な装着方法
  1. 中指を指ポケットに、指が止まるところまで入れます。
    POINT:中指だとつけやすくなります。
  2. デリケートゾーンをしっかり開きます。
    POINT:はじめに両手で一度開くとつけやすくなります。
  3. シンクロフィットをカラダに押し当てます。
  4. 指を前に抜きます。足を肩幅に開いてもシンクロフィットが落ちなければOK!

※上記はユニ・チャーム公式ページからの引用です。

シンクロフィットはどんな時に役立つの?デメリットは?

オパール

あくまでも一例です。

長時間トイレに行けない時

見た目以上に吸収してくれます!
トイレに行ってみると、ナプキンは汚れておらずシンクロフィットのみで耐えている時も!

経血量が多く、急な動作で漏れる可能性がある時

2〜3日目が一番経血量が多いのですが、出血量はコントロールできないので、何かの動作のタイミングでドッと出ることもあります。

普段なら冷や汗をかいてトイレに駆け込みますが、シンクロフィット着用なら心配無用。

就寝時、後ろに流れて漏れる可能性がある時

就寝時も漏れが怖くて仰向けに眠れなかったのが、シンクロフィットを付けていれば後ろ漏れの心配はほぼ無し!

他人様(特に男性)の家でトイレを使う時

使用後はトイレにそのまま流せる(個別ラップも!)ので、使用後の持ち帰りも不要。

ポケットに1個しのばせておけば、ナプキンは綺麗なままシンクロフィットだけ新しいものに交換で済む確率が高いです。

デメリットは?

あえてデメリットを挙げるとすれば…

  • パッケージが紙箱のタイプで、処分する時に解体しなければならない。
  • 店頭での取り扱いが少なく、ほぼネットでの購入に頼らざるを得ない。

これくらいです!

1個目はただ私がズボラでめんどくさがりなだけです。

ユーザーがたくさん増えて、店頭で気軽に購入できるようになれば最高だなぁと思ってます。

オパール

2021年4月追記
最近、ドラッグストアで見かけるようになりました!ユーザーが増えてる証拠ですよね?!

シンクロフィットは使うべき!まとめ

ヨガをする女性

acworksさんによる写真ACからの写真



とにかくもう手放せません!

30代半ばを過ぎてからこの商品を知ったので、もっと早く知っていれば…と悔やんでいます。

使い始めてからはQOL(=Quality of Life=生活の質)が爆上がりしたと言っても過言ではありません。

何より経血で汚れる範囲が少なくなったので、使用するトイレットペーパーの量も減り、毎回流す際に詰まらないか不安だったんですが、気にしなくて済むようになりました!

使用するトイレットペーパーの節約。

トイレの節水(大で流していたものが小で済む)。

漏れに対するストレスが軽減。

オパール

良いことしかありません!!
まだ使ったことがない方はぜひ体験してみてください。

オパール

それではまたお会いしましょう!
↓の「ハートボタン」を押していただけると励みになります♪

+1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA